工作

とっても簡単!紙で作るかわいいロゼットの作り方

こんにちは。今回はテンプレートを使って簡単に作れる紙ロゼットの作り方をご紹介します。プレゼントの装飾に大活躍!お誕生日パーティーや結婚式、父の日、母の日などのイベントにおすすめです!とっても簡単なので、ぜひお子様と一緒に作ってみてください。

テンプレートのダウンロードはこちら

用意するもの

A4サイズの用紙(少し厚めの紙がおすすめ)※コピー用紙サイズ
ハサミ
両面テープ(のりでもOK)
プリンター

プリンターがない場合に用意するもの
色ペン(鉛筆や色鉛筆、絵の具など色を塗る画材なんでもOK)
定規
コンパス(なくてもOK)
※プリンターがない場合、用紙は色画用紙などでもOK

あるといいもの
木工用接着剤(もしくはグルーガン)

作り方

①デザインを用紙に印刷する

プリンターがご用意できる場合はデザインテンプレートをダウンロードいただけます。
A4用紙でロゼット2つ作ることができます。

テンプレートのダウンロードはこちら

プリンターがない場合は、用紙に上の画像のように手描きでパーツを描けばOK!

・横幅21cm高さ3.5cmの長方形パーツ×2枚 (※コピー用紙の短辺が21cm)
・直径5cmの円形パーツ×2枚
・横幅3.5cm高さ6cmのリボンパーツ×2枚

②パーツを切り出す

テンプレートを使う場合はお好みの円形パーツを2つ選んでください。1枚は表に貼り、もう1枚は裏に貼ります。

③プリーツを作る

長方形パーツを1cm間隔で蛇腹に折ります。
テンプレートは縞模様が付いているので模様に合わせて折ってください。

山折りになる部分を先に折り、山と山を重ねるように谷折りを折ると簡単に折れますよ。

蛇腹折りしたパーツの山折りになった端の裏(写真は裏から見てるので谷折り)に両面テープを貼ります。

2つのパーツをつなぎ合わせます。この時、谷折りの端に山折の端がかぶさるように≈り合わせると綺麗に仕上がります。

つなぎ合わせたパーツの両端を丸くなるようにつなぎ合わせます。
この時も谷折りの端に山折の端がかぶさるように貼ります。

上部を中央に集めるようにして倒すとプリーツが出来ました。

この時、見せたい模様が円の外側に来るようにしましょう。
水玉模様にしたい時は写真の左のように、模様なしにしたい場合は写真の右のようにします。

このままではすぐに中央に集めた部分が開いてしまうので、中央の穴に木工用接着剤またはグルーガンを入れて固定すると形が安定します。
※木工用接着剤等で固定しなくても前後に円形パーツを貼れば形は安定します。

④中央に円形パーツを貼る

表に貼る円形パーツの裏に両面テープを十字につけます。

プリーツの中央に来るように円形パーツを貼り付けます。
テンプレートのメッセージ以外にも手描きのメッセージやイラストにするのもおすすめです!

⑤テール(リボン)をつける

リボンパーツ表面の上部に両面テープをつける。

プリーツの裏面にリボンをつけます。

裏面用の円形パーツに両面テープを十字につけます。

リボンパーツの上から貼り付けます。

完成です!

テンプレートは全7種類用意しました。ぜひたくさん作って見てくださいね!

テンプレートのダウンロードはこちら

ABOUT ME
BPMAG手作り部
BPMAG手作り部
手作り大好きさん集まれ! 身近にあるもので簡単に作れる工作やDIYアイデアをご紹介いたします。