工作

メキシコの切り絵『パペルピカド』を作ってみよう!

ハロウィンの装飾にメキシコの切り絵『パペルピカド』を作ってみませんか?

『パペルピカド』は世界無形文化遺産にもなっているメキシコ最大の祭典「死者の日」を彩るカラフルな切り絵の飾り。メキシコの紙製ガーランドです。

今回は両面折り紙を使って作ります。普通の片面折り紙でも作れますが、両面折り紙の方が裏面を気にせず、どこにでも飾ることができておすすめです。

デザインテンプレートを用意したので、デザインを印刷して、カッターで切り抜くだけ!
カッターで曲線を描くのは難しいので、子供でも作れるようにカーブの少ないデザインに仕上げました!
ぜひ親子で挑戦してみてください!

テンプレートのダウンロードはこちら

用意するもの

両面折り紙 4〜5枚(なければ普通の片面折り紙でもOK)
ハサミ
カッター(デザインナイフなど先が刃先が鋭いものがおすすめ)
カッティングボード
テープ
のり
ひも(刺繍糸や毛糸などなんでもOK)
プリンター(※デザインを自分で描く場合は不要)
えんぴつ(※デザインテンプレートを使用する場合は不要)

※カッターやハサミを使うときは取り扱いに十分気をつけてください。特にお子様が使うときは大人が付き添ってあげてください。ケガに気をつけて工作を楽しんでください!

作り方

①デザインをプリントする

デザインテンプレートを折り紙にプリントします。
用紙サイズを15×15cmにカスタム設定すると折り紙にもプリントできます。
(折り紙によってサイズが異なるかもしれないので、お手持ちの折り紙のサイズをチェックして設定してください。)
用紙サイズをカスタム設定できないなど、折り紙にプリントするのが難しい場合はA4用紙などにプリントして15×15cmの正方形に切り出します。

デザインテンプレートを使わずに折り紙に直接デザインを描いてもOKです!

②折り紙を貼り合わせる

折り紙4〜5枚を重ねて、切り抜く時ズレないように四方をテープで固定します。
折り紙を重ねすぎると、下の紙がうまく切れないことがあるので、その場合は枚数を調整してください。
お子様の場合は枚数が少ない方がいいと思います。

今回は折り紙5枚でやってみました。

③デザインに沿って切り抜く

内側のオレンジ色のデザイン部分をカッターで切り抜きます。
結構ちらかります(笑)
(散らかった折り紙の切れ端に寄ってきたネコちゃんの前足が写ってしまった。。でも可愛いから採用!)

フチは曲線があるので、ハサミを使って切ります。

これでほぼ完成です!

④ひもをつける

上部に折り筋をつけます。

折り筋に合わせてひもを挟んで、のりで固定します。

すべてひもにつければ完成ですー!!

テンプレートは4種類用意しました。たくさん作ってお部屋を飾ってみてください!

テンプレートのダウンロードはこちら

ABOUT ME
BPMAG手作り部
BPMAG手作り部
手作り大好きさん集まれ! 身近にあるもので簡単に作れる工作やDIYアイデアをご紹介いたします。